海外旅行の注意点と予約までの大まかな流れを確認しておきましょう

海外のサーキットはチェックが厳しい

海外はセキュリティチェックが厳しい所が殆どで、危険物はもちろんのこと、水などの持ち込みが禁止されているところも多いです。

ツアー予約までの一般的な流れ

見積もりの連絡

まずは旅行会社のフォームから、ツアー手配の申込みをします。複数人の予約をする場合は、代表者1人が予約をすれば大丈夫です。その際には参加人数と参加者の名前を忘れずに記載するようにしましょう。

座席空き状況の確認

見積もり連絡を送った後は、旅行会社が目的のツアーの座席確認を行います。その後、旅行会社から連絡がきます。この間、代表者は連絡を待っているだけで大丈夫です。

予約可否の連絡

電話またはメールにて問題なく座席が確保できれば、そのままツアー予約の本申込みとなります。本申込みでは参加者全員に予約フォームから予約を行ってもらう必要があるため、代表の人は、参加者にメールを転送して全員に予約してもらわなければいけません。

料金の入金

予約が完了したら、入金をすることで予約は完了となります。入金確認後、チケットの手配が終わったタイミングで再度旅行会社から手配が完了した旨の連絡がきます。

チケットと書類の送付

ツアーの1ヶ月前までにはF1観戦のチケットや航空券、宿泊券などのチケットや書類が各自に郵送されてきます。ツアー当日は忘れずにチケット類を持っていくようにしましょう。

ツアー予約の流れと注意点

チケットが取りやすい海外グランプリ

日本に比べて、海外のグランプリはチケットが取りやすいところが多いです。早い段階からチケットを予約しておくことで、希望している座席も取りやすくなります。

パスポートは忘れずに

海外旅行にはパスポートが必須となるため、未所持の場合は必ず事前に作っておくようにしましょう。パスポートの発行は1週間ほどかかることもあります。

ツアーガイドを確認する

海外ツアーでは現地のツアーガイドが同行する場合などもあるため、外国語が喋れない場合は日本のツアーガイドが同行するかといった点や、現地のガイドが日本語が通じるかといった点を事前に確認しておくようにしましょう。

多少の現金を持っておくようにする

サーキット内はクレジットカードに対応しているところなどもありますが、軽食などを買う際には現金を必要とします。旅行前や到着した際に現地のお金を入手しておきましょう。

海外ツアーでF1観戦をした人の口コミ

20代前半女性

ナイトレースが非常に幻想的で綺麗だった。国をあげたお祭りのような感じで、街中も賑やかだったし非常に楽しかった。最後は大型モニターで鑑賞してたけど、1着が決まった瞬間はすごい歓声が上がってて一体感が心地よかった。

20代前半男性

初めての外国旅行で不安だったけど、ツアーガイドも居てくれたので外国語がさっぱりでも楽しむことができた。今度は英語を勉強してから行きたい。

20代後半女性

彼氏との海外旅行のついでで、彼氏の希望で初めてF1を観戦した。すごい迫力で、とにかく終始インパクトに気圧されてた。興味を持ったので、今度は別のグランプリにも行ってみたい。

30代前半男性

友人がキャンセルになってしまったため、1人でのツアー参加となってしまったが、同室となった同世代の男性と仲良くなって終始楽しむことができた。1人でのツアー旅行も乙なものだと感じた。

40代前半男性

生で最難関コースのグランプリを見るためにツアーを利用しての海外旅行。応援しているレーサーが1着を飾ってくれ、初めての海外旅行がいい思い出となった。